お金独学~masatoOSアップデートへの道~

今まで学ぶ機会の無かった「お金」に関して勉強になった事を共有し、どなたかの役に立てば嬉しいと思って綴るブログです。

【土地】という買い物 〜不動産業界よく知らない問題〜

 

f:id:masatoOS:20201019184901j:plain

↑フラットで広い土地はびっくりする程高い!笑


全くの個人的な内容となりますが、

家の購入が難航中。。。です。

お金に関わる内容になりますが、

今回は「土地」について、少し記載します。

皆さん、「土地」についての知識はお持ちですか!?

私は一切ありませんでした💦

 

「家を建てたい」と考えても、

どの「土地」に、どれくらいの「家(上物)」が立てられるか?

初めて家を建てる購入者(自分達)ではなかなか判断が出来ない事が多い。

より良い土地や、建物を建てれる業者があるのでは無いか!?

タイミング次第で良い土地と出会えるのでは無いか!?

もっと自分達の拘りが表現出来る建設会社、ハウスメーカー工務店があるのか!?

もうここまで来ると迷いまくり、

より良い家を建てたいという思いが

巡り巡ってなかなか決まらない。

自分達の拘りが強いのも要因として大きいですが。。。

 

土地の価格もピンキリですが、

今土地だけの金額で考えているのは2,500万円〜3000万円。

上物を考えると、合計5,700万円〜6,000万円。

とんでも無く高い買い物です!

失敗はしたくない、失敗なんて出来ない金額です。

今回、初めて「土地」の問題に直面し、

土地を紹介頂く為に不動産業界と関わる事になりました。

 

まず「土地」の評価/金額に関して整理してみます。

■良い土地の条件

1)立地→駅から近いか。生活するのに便利な立地か。四方が家に囲まれおらず日当たりが取れる。

2)土地の形→四角や長方形が望ましい。

3)階段が無い→階段があると評価下がる。

4)土地の向き→南向き、西日が差さない向きが良い。

5)角地→定説では南向き角地が良い。

 ※角地や向きに関しては建設デザインにも寄る。 

6)該当の土地の周りの環境

→土地までの道が広い、土地の前の南向きが広い、治安が良いなど。

 

■悪い土地の条件

1)日当たりが無い

→買ったは良いが、家に1番悪い湿気の問題など家トラブルの元となる。

2)ハザードマップに掛かっている

→土地を手放す際に苦戦する。

3)土地の地盤が弱い

→地盤改良費が高額になる!

4)土地の形が歪

→四角や長方形だと無駄な材料が掛からない。

 

こんな感じです。

 

子供の学区内で、明るさを確保出来て、

周りの環境も普通に良くて、

自分達の拘りが表現出来る家。

当たり前に思える要求を叶える土地の価格は、

購入出来ない程に果てしなく高い。

これが現実。。。なかなかに厳しい現実です。

 

更に、土地探しにセットの不動産屋さん!

不動産業界に関しても、

皆様しっかり勉強して対応していきましょう。

不動産屋は、

土地に関わる様々な知識や手続き、

土地の案内や既に建っている分譲住宅の内覧など様々な対応を行なって頂けます。

(ほぼ強制的に)行って頂けますが、

それが無料なはずはありませんよね。

ここにも「手数料」「仲介代」という

ビジネスの匂いがプンプンと匂って来ます。

 

不動産屋は、

私のような土地を購入する(買い手)と、

土地を売りたい不動産会社(売り手)から、

それぞれ3%づつの手数料を取る(これが両手取りと言われる不動産業者としてはおいしい形)

片方からのみ3%の手数料を取る(これは片手取り)形があるようです。

例えば3000万円の土地購入の場合の支払う手数料は90万円。そこに更に仲介代手数料が+20万円程。。。。

皆様、ここは交渉をチャレンジしてみる価値があるポイントとなってます!

交渉するだけで、大きな金額の節約に繋がる可能性が高いです!

情報を知らないというだけで、

普通に真面目に生きているだけだと、本当にカモられてしまいますね。🦆

 

お金が全てではありませんが、

少しでも裕福な人生を送る為に、

お金は少しでも貯めていけるようにしましょう☆

今回は、土地と不動産業界の勉強でした。

少しでも参考になれば!

 M